カテゴリー別アーカイブ: コーチング希望者の方へ

なぜ、伸ばせるようになったのか?

こんにちは、監督です。

前回の記事の続きです。

私が、なぜ伸ばせるようになったのかを今日は書いていきたいと思います。

一番大きな理由は、

『エントリーしたくないから。』(笑)

 

本当なんですよ(^^;

じゃあ、トレード辞めろよ!!って言われそうですが・・・

皆さん、トレードストレスって一番どこに感じます?

損切の瞬間?

って、思った人たくさんいると思いますが、損切は私は以前からエントリー直後に逆指値入れているので、ストレスっていうか

「あああああ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。」

って、感じです。

ストレスではなく、虚脱感。

私にとって、一番ストレスがかかっていたのが、エントリーの瞬間。

もっと言うと、『マウスをクリックする瞬間』です。

エントリーのタイミングを計るために1~2時間チャートと睨めっこして、その間ずっとマウスを握りしめ、チャートを凝視し、ストレスMAXです。

そこで、ふと思ったんです。

「このロットで、こんなにストレスかかるのに、専業になって、ロット増えた時大丈夫か?」って。

「ダメだ。これは、絶対に禿げる。10円いや500円玉禿げが出来る。」

「どうしよう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

「・・・・・・・・・・・・・・・・」

「!!」

「そうか、エントリーする回数減らせば良いんだ!!」

ここから、悪戦苦闘が始まりました(笑)

要するに、伸ばせるようになったのではなく、正確には、伸ばさざるを得なかった。

前回記事をみて、今日の記事を楽しみにしていた方々、期待を裏切って申し訳ありませんm(__)m

みなさんが、知りたいのは伸ばせる方法ですよね(^^;

でも、私は、その方法よりもこの思考の方が大事だと思っています。

自分はどんなトレードスタイルが良いのか?

だから、そのスタイルにあったトレード手法を勉強する。

手法なんて、所詮技術です。

もっと、本質的なところを考えていかないと、長続きしません。

私は、一時的に稼ぎたいのではなく、ずっと稼ぎ続けたいです。

その為には、自分の性格にあった手法でやるべきだと思っています。

生活していくのに、トレードをするということは、ロットも上げる必要がありますよね。

だったら、どれくらいまで耐えられるのかも考えておかないといけません。

「勝率さえよければ、ロット上げても大丈夫だろ?」

って、思う方いると思いますが、
それが可能なのはリスクリワード1:1以上の勝率90%以上の手法の場合のみだと思います。

なぜなら、トレードにおいて、連敗は絶対に起こり得ることだからです。

勝率90%以上であれば、2連敗というのはなかなかない。

ただ、それ以下だと、普通に3連敗、4連敗がある。

例えば、4連敗したら、リスクリワード1:1の場合、4連勝しないと元に戻らない。

しかも、ロットが大きい場合、4連敗した時の損失額もデカい。

その状況で、平常心でトレード出来るのかどうか。

しかも、4連勝して、やっと元に戻るだけ。

想像してみて下さい。

皆さん、耐えられますか?

私は、これを想像した時に、「絶対無理。」と思いました。

だから、リスクリワード1:1.5以上にしました。

2連敗しても、1回の勝ちで元に戻ることも多々あります。

気分が凄い楽です。

ロットを増やしても全然メンタルに負荷がかからない方法も考えました。

だから、リスクリワードにこだわるんです。

そうなると、当然伸ばせるポイントでしか入らなくなります。

ロットを増やしてもメンタル負荷がないので、利益が積みあがればどんどんロットを上げて行けます。

そうなると、1回当たりの利益額が増えるので、ますますエントリーの回数を減らせます。

そうなると、もっとリスクリワードの良いポイントのみで入れるようになれます。

この仕組みを考えて思ったことは、

『やっぱり、トレードって金持ち有利に出来てる。』って事でした。

不思議な事ですが、

大きな金額を投資すればする程、実はリスクが少なく、リターンが大きいんです。

分からない方、じっくり考えてみて下さいね。

面白いですよ。

話ずれたかな??

長くなったので、今日はとりあえずこれくらいにしておきます(^^)/

PS.
FX初心者りおんさんがわずか1ヶ月で勝てるようになった手法を知りたくありませんか?今ならその手法を無料公開中です。

無料メールFX講座

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ


なぜ200pipsも伸びるのか?

こんにちは、監督です。

昨日のリアルトレードを載せて、『200pipsも凄い!!』というコメントがいくつもらったので、
こちらでまとめて回答しておきます。

最初に断わっておきますが、毎回200pips取れる訳ではありません(^^;

前の記事にも書いたように、どこまで伸ばせるのかは相場次第です。

なので、こんなにとれるのはたまたまです。

ただし、『伸びるところでエントリー』をしています。

そして、『伸ばせるようにある工夫』をしています。

だから、200pips伸ばせるんです。

伸びるところというのは、『エントリーポイント』です。

伸ばせる工夫というのが、『利確のルール』です。

通常ですと、1回のトレードで取れる利幅は50~80pips。

そして、負ける時は、20~35pipsくらいです。

勝率は7割以上はあるとは思いますが、あまり勝率にはこだわっていません。
(勿論、勝率を上げる工夫を環境認識とエントリーポイントの絞り込みで行っていますよ。)

なぜかというと、勝率はコントロール出来ないですよね。

勝率7割でも3連敗なんてありますから。

それも、相場次第。

だから、リスクリワードにはこだわります。

これはコントロール出来ること。

利益確定も、
損切も、
エントリーポイントも、
エントリータイミングも、
資金管理も、

これらは全てコントロール出来ることです。

だから、こだわります。

それ以外のコントロール出来ない事には、こだわりません。

 

話がずれましたが、今回伸びたのはたまたまです。

でも、伸ばせる工夫と準備をしているから、伸ばせるんです。

その伸ばせる準備をしていて、相場の状況が合った時に、はじめて伸びばせます。

長くなっちゃいましたね(^^;

なぜ伸ばせるようになったのかは、次回の記事にでも書きますね。

PS.
FX初心者りおんさんがわずか1ヶ月で勝てるようになった手法を知りたくありませんか?今ならその手法を無料公開中です。

無料メールFX講座

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ


コーチング希望の方

 

このブログでは勝ち組に入る為の思考をメインに投稿をしています。
ただ、一番大事な部分だけは、ブログでお伝え出来ません。

それは、

・FXを勉強していて、現在自分が『どの段階まで』来ているのか。
・トレードの反省の時に、
 『正しく負けたのか、正しく勝ったのか、間違えて負けたのか、間違えて勝ったのか』
 

皆さんの悩みはここにあると思いますし、これは人により違うので、ブログや商材等ではお伝え出来ない事です。
商材というのは、知識を得るための教科書です。
学校でも、教科書や問題集を渡されただけでは、テストで良い点数なんて取れないですよね。

先生等に、分からない問題を解説してもらったりしながら、徐々に理解を深めていき、
なぜ間違えたのか
どうやれば正解に導けるのか
という思考が出来上がったなかで、たくさんの量の問題を解いていき、自分のものにしていく。という過程を皆さん踏んできたはずです。

このコーチングでは、それを解決出来るようにお手伝いをしていこうと考えています。

コーチングの方法は、

期間:6ヶ月間(変更の可能性有)
セッション回数:無制限(変更の可能性有)
(無期限・無制限は今だけです。2015年4月現在)
(無期限⇒6ヶ月に訂正しました。2015年5月現在)

Skypeと無料画面共有ソフトTeamViewerでのセッションです。
(最近の技術の進化には驚かされます。無料で、この2つのアプリを使えば音声と、画面の共有が出来るので隣にいるような感じでセッション出来ます。)

Facebookで、トレードに関しての質疑応答もあります。

個別学習と、グループ学習を平行してやっていきます。
個別学習のメリットは、個人に合わせた指導。
グループ学習には、アウトプットや仲間作り、モチベーションのアップなどの良さがあります。

ただし、コーチング希望者には条件を付けさせて頂きます。
理由は、私もコーチングを受けたからには勝たせられるようにしたいからです。
そして、勝たせられるようになる条件は、まず『熱意』があること。
それも、執念に近い熱意ですね。
「勝てたら良いな。」では、勝てるようにはなりません。
『絶対に何が何でも、勝てるようになってやる。』という、強い意志が必要です。

そして、『今までの考え方や手法を捨てられる方』
過去の知識や経験が邪魔をして、素直に受け入れられない方はご遠慮頂きます。

個人セッション型のコーチングですので、
個人の進捗状況に合わせて勉強出来ますし、今どこが分からないのか、どうやれば分かるようになるのかが、聞けば分かる状態になるので、時間的効率はかなり良くなるはずです。

環境認識の仕方
エントリーポイントの絞り込み
エントリータイミング
損切位置
利確の仕方
資金管理
ロットの上げ方
勝ち組の思考
検証の仕方
リアル相場での相場観
トレード後の反省etc

上記の内容を、効率の良い順番で教え、分からない事を解決していきながら、一つずつ階段を上がって行ってもらいます。

目標は3か月で200pips以上/月です。
勿論、個人差がありますが、ここを目標に私はやっていこうと思っています。

これに関しては、現在の生徒の状況(りおんさん日記)をブログにも載せているので、参考にしてみて下さい。

コーチングのメリットについても記事を書いていますので、そちらも読んでみて下さい。
コーチングのメリット

興味のある方は、下記のコメント欄に記入お願いします。(勿論、非公開にします。)

メールアドレスは

simplefxcoaching@yahoo.co.jp

なので、迷惑メールBOXに入らないようにしていて下さい。

宜しくお願いします。

 

PS.

申し訳ありません。
現在、コーチングは締め切らせて頂いています。
再度、体制が整い次第、募集開始致します。

なお、
募集開始より前にコーチング希望のメールを送って頂けた方は優先的に募集したいと思っています。
理由は、その行動を起こしたということは、その時点で『熱意』があるからです。

募集開始したら、締め切りまでに定員になる可能性が高いので、コーチングを受けたい方は先にメールをされる事をお勧めします。
勿論、メールをしたから必ず受けなくてはいけない訳ではありませんので、安心して下さいね(^^)

なお、コーチングの費用は、会社員の給料約1~2ヶ月分と考えて下さい。

PS2.
FX初心者りおんさんがわずか1ヶ月で勝てるようになった手法を知りたくありませんか?今ならその手法を無料公開中です。

無料メールFX講座

⇒FX初心者りおんさんとは・・・

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ


コーチングのメリット

こんにちは、監督です。

今日はコーチングの質問のメールがいくつか来ているので、それの回答をしていきたいと思います。

今回は、

『コーチングのメリットについて』です。

私も今までいくつかコーチングを受けてきましたし、トレード仲間から色々なコーチングの内容を聞くことがあります。

そして、私が今までやってきたスポーツの監督としてや、自分自身の様々なコーチング体験、そして、仲間から聞いた色々なコーチング内容などを総合した結果からコーチングとは、どうあるべきなのかを考えた現在の結果を書いていきたいと思います。

私の考えるコーチングとは、

『目標に最短距離で行けるようになるもの』

だと考えています。

ただ、全てが最短距離で行けるわけではありません。

コーチ自体も得手不得手があります。

なので、コーチングを受ける側の方が、どういう方法で、どういう目標に行きたいのかをハッキリさせる必要があります。

具体的には、コーチング希望者がスキャルで稼いでいきたいとします。

そこで、私にオファーしても、無駄です。

私は、デイトレ~スイング派なので、それにあった人でないと受け入れられません。

まずは、受け手側がコーチを選ぶんです。

私たちは、それに対して受け入れるだけです。

そこで、私を選んで頂いたら、

最初に手法の解説をします。

この手法解説は、コーチングの重要性の5%もありません。

これは、商材レベルで十分。

大事なのはここから。

次にすることは、全体像(スタート~ゴールまで)の把握をしてもらいます。

そして、現在地を常に分かるようにします。

要するに『ナビ』ですね。

今は、ゴールまでどれくらいの距離があるのかが分かるようにします。

そして次に、道から外れそうになったら、修正をする。

ここで、過去の知識が邪魔をしたり、ねつ造したりするのを逐一修正していきます。

そして、次は、イレギュラーな事があればその都度、回答する。

やっぱり、イレギュラーな事はあるんです。

それの回答がすぐにできます。

つまり、疑問点がすぐに解決できる。

これは、商材では無理です。

作ることも不可能だと思います。

もし、作れたとしても、それを含んだ商材になると、かなりのボリュームになり、多分受け手側が消化しきれないと思います。

しかも、そういう問題は、受け手側の受け止める準備が出来て初めて、受け止めることが出来ます。

例えれば、学校の教科書には書いてあるけど、勉強中に全て思い出せますか?

しかも、どこに書いてあるのかが分からないから、探すのも手間がかかる。

その時に、すぐに答えてくれる家庭教師のようなものです。

要するに、困った時に初めて理解しようとするんです。

私が勝てていない時に感じていた不安は、今自分の現在地はどこなんだろう?という事でした。

スタートから、ゴールまであって、どこにいるのかが分かっていれば、負けていても、不安はなくなりますよね。

でも、ゴールが見えなければ、このまま行っても良いのか?って不安になります。

だから、ほとんどの方は辞めてしまうんでしょう。

現在地が分かる方法は、人によって進捗状況が違うので、これはコーチングでしかできません。

次に、過去検証とリアルトレードとの違いの解説が出来る。

これが一番大きいと思います。

要するに、メンタルです。

リアルトレードを行うと、絶対に『欲』が出ます。

その『欲』が、チャートとルールを捻じ曲げて、ねつ造します。

その時に1トレード毎にリアル相場での解説が出来るので、
『なぜ負けたのか、良い負けなのか、悪い負けなの、良い勝ちなのか、悪い勝ちなのか』
が分かります。

そうすると、『メンタルが安定』してきます。

皆さんが怖いのは、それが分からないからですよね。

今はイメージ出来ないと思いますが、

トレードで勝ち続ける為に必要な事は、

ほぼメンタルです。

手法はそれほど重要ではありません。

勿論、優位性のある手法という前提です。

資金管理も大事ですが、ルールを守られれば難しくはありません。

私のコーチングというのは、このメンタルをいかに安定してもらうかに重点を置いています。

これが、私のコーチングの最大のメリットです。

勿論、私自身も勉強なので、このスタイルからマイナーチェンジするかもしれません。

でも、大きくは変わらないと思います。

冒頭にも言ったように、コーチによって色々なスタンスがあるので、私のやり方が他のコーチの方のスタイルが違うかもしれませんが、それは受け手がしっかりと見極めて自分がどのスタイルのコーチングを受けたいのかを考える必要があります。

注意したいことは、トレードでたくさん稼いでいる人が教えるのが上手いとは限りません。
勿論、上手い人もいます。

名選手、名監督に非ず。
こんな人が一杯いるので、そこは自分の目で確認して下さい。

私の場合は、事前に納得するまで何度連絡してもらって構いません。

ただし、私から断ることもあります。

そこは、フィフティーフィフティーです。

どちらにも、選ぶ権利があります。

もし、質問したい方があれば、何でも、いつでもコメント下さい(^^)

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ