「勝つ為の条件」カテゴリーアーカイブ

勝てるエリオット波動の使い方

こんにちは、監督です。

新ロジックですが、

未だに勝率100%継続中です(^^)/

収支は動画に出していますので、是非観てみて下さい!

今回は、動画の中でCFDの原油でのトレード結果とそのチャート解説もしています。

チャートがあるものは、何でも一緒です。
FX、株式、仮想通貨、CFDなどなど。

なぜ一緒なのか?
それは、チャートは人間心理が形成しているものだからです。

今回のエリオット波動も同じです。
なぜ、そのようになるのか?
これも、人間心理だからです。
その人間の心理を完全に読むことは無理でも、確率を上げる事は可能です。
その為の知識がエリオット波動です。

極論すれば、エリオット波動じゃなくても良いんです。

私自身は、最近までエリオット波動の名前しか知りませんでした。
でも、調べたら思っていたのと大体同じでした。
結局は、トレンドはいずれ崩れるということです。
いつ崩れるのかを、確率論でエリオット波動と呼んでいるだけで、
私が今まで使っていた、波の「初動」「中盤」「終盤」でも良いんです。

どっちでも良いんです。

それが本質を掴むという事です。

動画ではもっと詳しく話しているので、是非ご覧下さい!

PS.
FX初心者りおんさんがわずか1ヶ月で勝てるようになった手法を知りたくありませんか?今ならその手法を無料公開中です。

無料メールFX講座

⇒FX初心者りおんさんとは・・・

※投資は自己責任です。
ブログ、メルマガ等で発生した損失やトラブルにはいかなる責任も負いかねますことをご了承ください。

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ


今週も勝率100%継続!秘密を一部大公開しました!!

こんにちは、監督です。

先週に引き続き今週も勝率100%達成しました!!
(先週の記事はコチラ:『勝率100%達成!!チャートの特性について話します。』)

収支結果も動画に出していますので、観てみて下さいね(^^)
そして、今回の動画では先週に引き続き、
勝率100%のトレードをどのように行っているのかを
一部公開しています。

答えを言うと、ナンピンなのですが、

一般的にナンピンは超危険!!

だと言われています。

そして、私自身もそう思っていましたし、今でもそう思っています。

でも、危険だと思っているのに、なぜナンピンを取り入れたのか??

これについて動画に解説を入れておきました。

是非、参考にしてみて下さいね(^^)/

PS.
FX初心者りおんさんがわずか1ヶ月で勝てるようになった手法を知りたくありませんか?今ならその手法を無料公開中です。

無料メールFX講座

⇒FX初心者りおんさんとは・・・

※投資は自己責任です。
ブログ、メルマガ等で発生した損失やトラブルにはいかなる責任も負いかねますことをご了承ください。

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

勝率100%達成!!チャートの特性について話します。

こんにちは、監督です。

先週ブログにアップした

「脅威の勝率94%!!新ロジック収支結果とその理由」

の反響がかなり大きかったので、
今週もそのロジックでトレードした収支結果を動画にしました。

題名にあるように勝率は100%でしたが、
先週より少しずつロジックの微調整をして、
リスクをより少なくなるようにしています。

そして、ただ単に収支結果だけを載せても意味がないので、
今回は「勝つ為に必要なチャートの特性について」動画で話をしました。

今後のトレードに参考になると思うので、是非観てみて下さい!(^^)/

PS.
FX初心者りおんさんがわずか1ヶ月で勝てるようになった手法を知りたくありませんか?今ならその手法を無料公開中です。

無料メールFX講座

⇒FX初心者りおんさんとは・・・

※投資は自己責任です。
ブログ、メルマガ等で発生した損失やトラブルにはいかなる責任も負いかねますことをご了承ください。

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

【FX】勝ちたければ秩序を探せ

こんにちは、監督です。

以前に、『相場の秩序とは?』という記事と動画をあげましたが、かなり好評だったので続編を書きました。

トレードで安定しない人は『秩序』を意識していない人が多いような気がしています。

相場は無秩序です。
だから、難しいのです。

でも、難しいのを分かった上で、トレードをしていますよね。

ということは、勝率の高いところ、もしくは、トータル勝てる場面、つまり優位性の高いところで勝負をしないといけません。

では、その優位性が高いところとはどこでしょうか?

それは、無秩序の中に存在する、『秩序』がある場面です。

では、『秩序』がある場面とはどういう場面なのでしょうか?

それを動画で解説してみました。
参考にしてみて下さいね(^^)

http://3step.me/3fp9

動画のパスワードが分からない方は、ブログのメニューバー「パスワードの探し方」を見てくださいね。
 

PS.
FX初心者りおんさんがわずか1ヶ月で勝てるようになった手法を知りたくありませんか?今ならその手法を無料公開中です。

無料メールFX講座

⇒FX初心者りおんさんとは・・・

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

損切りしても考えすぎない

こんにちは、監督です。

先週とても良い場面がありました。
コンサル生はそこでエントリーして見事に損切りになっていました。

その4時間足の場面はこちら。

日足の環境は

日足は、MAも割ってきて、ネック割れですね。
4時間は綺麗なダウントレンド形成してのサポレジ転換の戻り売り場面です。

鉄板場面です。

でも、上髭が出て刈られました。。。
良い場面でエントリーしても負ける時は負けます。

損切りの後も良い形なので、上髭の次で入ればよかったのですが、
そこはチャートを見てなかったようです。

しかし、これは仕方のない負けですよね。
こういう負けを引きずっても仕方ありません。
ルール通りにトレードして負けた。
それだけですよね。

良くないのは、こういう場面で負けたことに考えすぎる事です。
ルール通りにこういう場面で、毎回トレードをし続ければ、
利益は残っていくはずですよ(^^)/

 

PS.
FX初心者りおんさんがわずか1ヶ月で勝てるようになった手法を知りたくありませんか?今ならその手法を無料公開中です。

無料メールFX講座

⇒FX初心者りおんさんとは・・・

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ