成長

こんにちは、監督です。

今週は残念ながらりおんさんは、ノートレードだったので、りおんさん日記はありません。

楽しみにして頂いた方申し訳ありませんm(__)m

ただ、トレード出来ない時に無理にトレードをしなかったという選択が出来たのは良かったと思います。

 

今日は、りおんさん以外のコンサル生について書いていこうと思います。

前回、何名か月間プラス圏に入ってきたという話をしていましたが、

先月マイナスだった方の話です。

この方は、今年からFXを始めた方なんですが、

1ヶ月コーチングを受け、デモトレードを開始して

『いきなり3連敗』

しました。

で、多分心が折れたんだと思いますが、その後はノートレードでした。

 

そんな彼が、やってくれました\(^o^)/

1

 

先週、コーチングを行った際に、

やはり、エントリーをすることに躊躇をしているようでした。

なので、

今大事なのは、勝ち負けではない事を伝えました。

正しく勝っているのか、正しく負けているのか。

間違えて勝っているのか、間違えて負けているのか。

これが分かるようになる事が大事だと。

 

なぜ、デモトレードから始めるのかと言うと、負けても資金が減らないようにする為です。

資金が減らないのであれば、自分がエントリー出来ると思ったらエントリーしてみる。

そして、その結果、上記の4つのどれなのかを反省すれば良いのです。

エントリーをしなければ、何も始まりません。

 

彼は、6月に負けていたのは理由がありました。

エントリーポイントやエントリータイミングが違っていたのです。

 

でも、それは仕方のない事です。

検証の時は、ほとんど大丈夫でした。

でも、やはり実際の相場でデモトレードとはいえ、エントリーするとなるとどうしても、

客観的にチャートが見れなくなります。

これは誰にでも起こり得る事です。

こればっかりは、慣れるしかありません。

日々、リアルチャートと向き合い、トレードプランを作成し、監視し、エントリータイミングを計る。

これを淡々と繰り返す事で、経験値が積み上がり、客観的なトレードが出来るようになります。

彼は、一連の流れをやり続けてくれました。

そして、この結果が出たので、本当に嬉しかったです。

勝ち負けが大事ではないとは言いながらも、やはり勝つ事でモチベーションも上がりますよね(^^)

しかも、正しく勝てた事がなお、良かったです。

そして、彼の素直な性格も良い結果に繋がったひとつの理由だとも思っています。

これをきっかけに良い方向に行って欲しいですね。

PS.
FX初心者りおんさんがわずか1ヶ月で勝てるようになった手法を知りたくありませんか?今ならその手法を無料公開中です。

無料メールFX講座

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。