FX初心者りおんさんトレード日記11


こんにちは、監督です。

今日は、りおんさん日記です。

今週は2トレードです。

まずは、6月24日(木) ドルカナダ。

33

トータル+37pipsでした。

今回もエントリーポイントも、タイミングもバッチリです。

ただ、今の相場環境が良くない為に、ガッツリとれないのが歯痒いですが、

今は我慢ですね。

 

続いて、

6月25日(金) オージードル

34

こちらは、時間がかかったので、建値にセットしてたら、建値終了でした。

その後のチャートを見てもらえれば分かりますが、この後下にドーンと下がっています。

エントリーポイントも、タイミングも良かったのですが、これだけ時間がかかれば仕方ないです。

負けていないし、結果思惑の方向に行ったという事は、目線は間違えてなかったということで良しとしましょう。

 

最近、コーチングを受けている人も、ちらほら勝てるようになってきている人が出てきたので、嬉しく思っています。

中には、もう2ヶ月連続200pips以上勝っている方もいます。

りおんさんも、FXを初めたのが今年からなので、

そういう意味では今の成績は驚異的ではないでしょうか。

先日、りおんさんとセッションをしたのですが、

「1ヶ月でこれだけしか勝っていないなんて・・・」

なんて、言ってましたが、

いやいやいや、私が、月間プラスになるまでに、どれだけの勉強時間と、お金をかけたと思っているんでしょうか(笑)

たったこれだけのFX歴で月間トータルプラスになる事の凄さが分かっていませんでした(^^;

 

では、久しぶりにりおんさんの感想を載せておきます。

監督セッションを受けてのアウトプット

何かを取れば、何かを失う。
「自分の生活環境の中で何が大切なのか?」を考えることが大切。

監督とセッションしていると、

個人個人の生活環境や性格に応じて進むべき道を示してくれます。

自分の場合、仕事の関係でかなりトレードの時間が制約されるので
トレード回数を増やしたいという衝動に駆られます。

しかし、現在行っているトレードを厳選したやり方を崩せば、
トレード回数は増えるが、その分、勝率は下がる。

また、自分の性格上、一度スタイルを崩すと元に戻るのが難しいように思う。

環境、性格を監督は配慮してくれた上で、当面はこれまで通りのルール厳守のトレードを進めることとなった。

そろそろコーチングを受けて3ヶ月くらいになりますが、

今なら断言できます。

『FXの手法だけでは、勝てないということを』

メンタル面やその人の生活環境、性格にあったFXの取り組みが本当に重要だと思う。
ルール厳守のメンタル面は、その人にあった環境の中で最大限に安定するのだと実感しています。

手法をいろいろ追い求める人はずっとプラスの世界にはいけないと、
昔の自分に言ってあげたい。

自分にあった環境下でFXを学び、実践することがなにより大切なのだと。

この素晴らしい環境を提供してくれている監督に心から感謝します。

⇒FX初心者りおんさんトレード日記12

PS.
FX初心者りおんさんがわずか1ヶ月で勝てるようになった手法を知りたくありませんか?今ならその手法を無料公開中です。

無料メールFX講座

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。