スランプを克服をする方法

こんにちは、監督です。

皆さんは、トレードの調子が悪くなったら、どうしていますか?

私が行っている方法と、元プロ野球選手の古田敦也さんが選手時代にスランプになっていた方法が似ていたので、紹介します。

古田さんは、皆さんご存知の通り、超一流のプレイヤーでした。

そんな選手にでも、スランプはあります。

主に打撃の方なのですが、

スランプになった時にいつも行っていた方法とは・・・

 

 

『フォアボールを狙う。』

 

 

でした。

これを聞いて、理解できた人はかなり筋が良いです。

 

なぜ、フォアボールを狙うのかと言うと、

調子が悪いのに、ガンガン振らないという事です。

そして、フォアボールを狙っていると分かると、

相手投手は、気を抜いて甘い球を投げて来る時が来ます。

その甘い球を狙うのです。

要するに、

『打てる球だけ打つ!!あとは、打たない!!』

そして、安打を増やして行き、徐々に調子を上げていくんです。

 

これを聞いて、私は

『トレードと一緒だ!!!!』

と思いました。

トレードも負けが込んでる時はどうしても、負けを取り戻したいからトレードがしたくなります。

でも、そんな時は歯車が狂っているから、トレードすれば高い確率で負けます。

負のスパイラルに入ってしまいます。

そうならない為に、まずはエントリーしない

そして、自分の鉄板の場面だけを入るようにします。

勿論、鉄板場面なんて滅多に来ないですが、それまで待つのです。

そして、エントリーの回数は少なくなりますが、勝てるようになり、自信が回復していきます。

スランプの時に大事な事は、資金を減らさない事です。

増やすことは考えない。

減らしさえしなければ、いつかは増やして行けます。

当たり前の事ですが、これを知っているか、知らないかでは、かなりの差が出ますよ。

勝負の世界で生きている人の考え方は、やっぱり共通する部分が多々ありますね。

PS.
FX初心者りおんさんがわずか1ヶ月で勝てるようになった手法を知りたくありませんか?今ならその手法を無料公開中です。

無料メールFX講座

⇒FX初心者りおんさんとは・・・

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ


スランプを克服をする方法」への2件のフィードバック

  1. はじめまして、はるとと言います。
    Fxをやりはじめて半年以上が経ちました。

    まだ、わかってるようでわかりませんw
    色んなブログをみて勉強してるのですが

    なかなか上達しなく

    教材を買いまくって勉強したいのですが、こずかいの範囲では買えなくてw

    家庭もちは辛いですw

    一番の上達法は実際に勝ってる人からのアドバイスを直に受けることなのですが!

    今日メルマガ登録させてもらいました。

    凄く分かりやすく好感が持てました!

    次の動画を楽しみにしております。
    実際のチャートでの説明です♪

    Skypeでの勉強会は高いのでしょうか?

    ありがとうございました。

    1. はるとさん、はじめまして。

      メルマガ登録ありがとうございます。

      分かり易いと言って頂けてとても嬉しいです。

      私も家庭もちなので、気持ちは分かります(^^;

      ただ、私は嫁にキチンと将来の事等を話して、かなり協力してもらいました。

      なので、勉強代などもかなり無理を言って出してもらいました。

      だからこそ、その分は取り返せるようにと必死になれたのだと思います。

      なかなか、理解をしてもらうのは大変だとは思いますが、理解してもらえない中で学習をするにはかなり大変です。

      環境は大切ですので、時間をかけて諦めずに話し合いをしてみて下さいね。

      Skypeでの勉強会とはコーチングの事だとは思いますが、その件に関してはメールにて回答させて頂きますので、
      興味があるようであれば、メールを直接送って下さい。

      ありがとうございました。

      これからも応援よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。