スランプを克服をする方法2


こんにちは、監督です。

以前に「スランプを克服する方法」についての記事を書きましたが、
それに追加して記事を書いていこうと思います。

もし、まだ「スランプを克服する方法」の記事を読んでいない方はこちらからどうぞ(^^)/
「スランプを克服する方法」

以前の記事では、克服する方法は、
「鉄板場面でエントリーする」事でした。

今回は言いたい事は、

「欲張らない!!」

ということです。

どういうことかというと、
スランプに陥っている時は、自信が無くなっています。
それと、負けた分を取り返したいという欲が出ています。

この2つを補ってやる必要があるんです。
その為に必要な事は、コツコツ勝ちを積み上げる事です。

と言っても、リスクリワードが良いことが条件です。
損大利小になることはダメです。

自分のトレードを行い、最低限のリスクリワードが達成すれば決済を行う。
これが重要になります。

良くあるのが、スランプや負けが込んでいる時は、今までの損失を補いたいから
自分の欲に任せて、利益を伸ばそうとしてしまいます。
その結果、そういう時に限って、逆に利益を少なくしてしまいます。
そうなると、またメンタルが崩壊してしまします。
「あそこで、利確してれば・・・」

得られていた利益が減らされる。
もしくは、無くなることは時によっては負ける事より辛いです。
そうなると、その取り逃がした利益を取り返しに、また根拠のないトレードをしてしまいます。

スランプの時に大切なのは、

「自信を取り戻すこと」です。

損失は自分のトレードを重ねていけば、いずれ取り返せます。
でも、自分のトレードが出来ずにトレードを続けていたら、ずっと負け続けます。

トレードの回数を増やしたり、利益を出すこと、そして、利を伸ばす事は後回しです。

これは、分かっているようでもなかなか出来ません。
損失額が大きければ大きいほど出来ないかもしれません。
でも、やらなければ、相場に殺されます。

損失額が大きくても、退場していないのであれば、いずれ回復出来る見込みがあります。
そう信じて、損失を補いたい、利益を出したいという欲を無くし、トレードして下さい。

コツコツ積み上げた勝ちと利益でも、積もり積もれば大きなものになります。
そして、それが自分のトレードをやれば負けないという自信の核になります。

これを体験しているのかしていないのかで、トレーダーとしてのメンタルは全然違ってきますよ(^^)/

 

PS.
FX初心者りおんさんがわずか1ヶ月で勝てるようになった手法を知りたくありませんか?今ならその手法を無料公開中です。

無料メールFX講座

⇒FX初心者りおんさんとは・・・

 

 

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。