トレードスタイルを決める5項目とは・・・

2014年7月30日(火)の環境認識動画

こんにちは、監督です。

昨日はちょっときつく書いてしまいました。

すいませんm(__)m

これで、このブログをもう見に来てくれなくなる方もいるかもしれませんね。

でも、敢えて書かきました。

なぜかというと、真実を知って欲しかったからです。

人間というのは、出来るだけ楽をしたい。

だから、「あま~い誘いに心が揺れてしまう。」

良く分かります。

私もそうでしたから。

でも、やっぱり騙されましたね。

結局、自分で努力しないと勝てないんです。

どんな手法を学ぼうが、裁量トレードを選べば必ずです。

さて、昨日はトレードスタイルを決めましょうと話しましたが、
どのようにスタイルを決めればいいのか、このブログで少しづつ話していこうと思っています。

まずは、

『スキャルピング』『デイトレ』『スイング』『長期投資』

の4種類のどれかを決めましょう。

この決め方は、

  • 生活環境
  • 自分の性格
  • 資金量
  • 難易度
  • リスク

この5項目によって決まってくると思います。

≪生活環境≫
スキャルピングとデイトレは、かなりチャートを見る時間が必要となります。
短い時間足でエントリーしていくので、空き時間にささっとトレード出来るように思われがちですが、そうではありません。
もちろん、出来る方法はありますが、かなり難易度高いです。
実は、あまりチャートを見る時間がない人ほど、スイングや長期投資の方が向いています。
スイングで4時間足メインの人は、4時間に1回だけチャートの確認して、
指値しておきますし、日足メインの人は、1日1回だけです。
あなたの生活環境はどうですか?

≪自分の性格≫
短い時間足でエントリーするということは、決済も基本的にも短時間。
長い時間足でエントリーするということは、決済も基本的にも長時間。
ということは、エントリーしてそれが気になって気になって仕方がなく、
他の事が何も手につかないのであれば、短時間でのトレードをになりますが、
そうでないのであれば、長期でのトレードでも大丈夫です。

≪資金量≫
あなたは、月にいくら稼ぎたいですか?
小資金で大きく稼ぐなら、短期足でのトレードでエントリー回数を増やして、資金を回転させて増やしていく。
資金がかなりある場合は、長期足でのトレード。

≪難易度≫
難易度は、短い時間足でのトレードが高く、長い時間足でのトレードになるほど低くなります。

≪リスク≫
短い時間足でのトレードでは資金を現金で保有していることが多いので、
有事には逃げられますが、
長い時間足でのトレードでは常に資金が市場にあるので、
有事にはリスクが伴います。

 

上記5項目のそれぞれの特徴を考えて、自分が一番合っているものを選んでみて下さい。
どれを選んでも、一長一短です。
トレードスタイルだけをとっても、人によって違うのです。

どれも、正解でもなく、不正解でもない。

大事なのは、自分にとって正解はどれかです。

もちろん、今後変えてもいいのです。

トレードスタイルが決まれば、どの足で環境認識をするのかですよね。

次はこちらをご覧ください。

⇒環境認識の時間足の決め方とは

PS.
FX初心者りおんさんがわずか1ヶ月で勝てるようになった手法を知りたくありませんか?
今ならその手法を無料公開中です。

無料メールFX講座

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ


トレードスタイルを決める5項目とは・・・」への4件のフィードバック

  1. 監督、 おはようございます。

    毎日、 『 ここ、大事 』 な要素をガッチリと
    説明していただき ありがとうございます。

    トレードスタイルに関しては
    自分でも 「どれがあってるのかなぁ~」と思いつつも 
    これまで自分で書き出してまで 真剣に短所長所を考慮してなかったです。
    漠然としたイメージのみ・・・。

    本日も また 『 自分で 考える』(← ここ大事)

    自分の中にしか答えはなく、トライ&エラーを繰り返しながら
    自分のあったスタイルを見出していきます。

    1. とっちーさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      トレードスタイル固まりつつありますか?
      なかなか固まらないですが、色々試しているうちにこれかな?
      っていうものがちょっとずつ見えてくると思うので頑張って下さいね(^^)/

  2. 今日も ありがとうございます。  日足  4H足 1H足 で環境認識をして、
    15M の80本期間のMA に対する デイトレ が 基本 のはずが、 トレード記録に
    出てくる自分の行動は、もっと短く、ドローダウンを嫌い、さっさと 出てきます。
    LCも 小さく 利益も 小さいです。 もう少し 自分を見てみます。ポジションリスクは1%以内なんですが・・・・。あっ!! 見すぎかも??

    1. SERIさん、コメントありがとうございます。
      そうなんですよ。
      決めているつもりが、相場に引き込まれてしまうんですね。
      だから、最初に決めているつもりが、ないがしろになってしまうんです。
      あとで見ると「ああ~」って思いますよね(^_^;)
      頑張って行きましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。