環境認識って何?

こんにちは、監督です。

このブログの動画を毎日アップしているのですが、

『そもそも環境認識って何?』

って思っている人もいますよね。

その方達の為に、説明していきたいと思います。

環境認識とは、文字通り、「環境を認識する事」です。

これだけでは『?』ですよね。

もっと簡単に言うと、「相場環境を知る。」という事。

まだ『?』かな?

もっともっと簡単に言うと、

『相場環境が、現在どのような相場状況なのかを知る。』

という事です。

じゃあ、「相場状況って何?」ってなりますよね。

これには、4つあります。

  1. アップトレンド
  2. ダウントレンド
  3. アップトレンド中のレンジ
  4. ダウントレンド中のレンジ

現在の相場が1~4のどれなのかを知る為に環境認識をすることになります。

だから、意識されているラインを引きます。

 

じゃあ、今の相場がアップトレンドだったらどうなったらエントリーしますか?

ということになりますよね。

そしたら、押し目を狙うとなる。

じゃあ、どこまで押すの?とか、どこで反転するの?っていう疑問が出てきますよね。

だから、最初に引いたラインで反発する可能性が高いから、
そこでエントリー出来る可能性が高いんじゃないの?

ってなる。

そうなると、環境認識をする目的は、

『エントリーするため』

なんですね。

 当たり前だろ!!

って突っ込まれそうなんですが、

これが、本当に分かっている人って実はほとんどいません。

『知っているレベル』です。

『分かるレベル』にならないといけません。

そして、当然、『出来るレベル』にならないと勝てません。
(※4つの過程は、トレードの勉強方法~その1~参照。)

環境認識は、常勝トレーダーになる為の入門編ですからね。

これが出来てから、トレーダーとしての道が始まるのです。

常勝トレーダーは、こんなの出来て当たり前のレベル。

でも、だからこそ環境認識は、頑張れば誰にでも出来るということです。

じゃあ、どうすれば出来るようになるの?って聞きたくなりますよね。

それは、また今度書きますね(^^)/
それまで、動画観て試行錯誤してみて下さい。

試行錯誤すらしない人は、今後出来るようになる方法を書いても
出来るようにならないですよ。

でも、多分半分以上の方がしないと思います。

この試行錯誤出来る人が、上位の50%以上になる人です。

前にも書きましたが、上位半分以上に入るなんてメッチャ簡単なんです。

まずは、上位50%に入って、後は知識と技術を磨いて上位10%入りましょう!

分からなかったら、気軽にコメント下さいね(^^)/

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。